ビジネス会計人クラブは、会計人を中心とした専門家のための知識習得と研鑽を目的とした任意団体です。

私達は、特徴ある得意技を持つ会計人とその他の職業専門家が集い、また各種の事業会社にも参画戴き、お互いの得意技を学びあい、ある時には得意技を提供しあって、研究・研鑽・経験を積んで参りました。
即ち、学び研究することを大切にし、協力して事に当たるべき課題であると判断した場合には会員の中からベストパートナーを見出し協業して課題を解決してきました。また出来るだけお互いをよく知ることが良い協業、効率的協業の為に必要と考え、お酒やゴルフの機会も大切にしてきました。

当初20名強で始まった会ですけど、存在意義があるからでしょう、徐々にしかし着実に会員が増え現在450名の集団になっています。
激しい変化とニーズの多様化が続く現在の経済情勢のもと、私達の集団力は必ずや日本企業のお役に立つと考えます。

私たち「ビジネス会計人クラブ」は、常に向上心を持ち、広い視野を持ち、信頼できる情報とネットワークを持ち、携わったお客様に最大限のサービスを提供しようと考える会計人を中心とした専門家の集まりです。そして、そのメンバーの欲求を満たすために、すべてのコンテンツをこの会を通じて提供しようと、会を運営する事務局は、試行錯誤を続けてきました。
その結果、知識や人脈を得るための一般的な研修・交流会とは、少し違っていて、メンバー同士が切磋琢磨して、一緒に新たなビジネス領域を築き上げていけるような風土が育ちました。

今までの会計業界のビジネスモデルを育ててくれた先輩会計人に対する恩返しは、次世代につながる新たなビジネスモデルを構築して実現することです。そのために、次世代を担う会計人とそれをサポートするメンバー、さらに発展を目指す企業の次世代経営者にも幅広くご参加していただき、一緒に相互研鑽できる会にしていきたいと考えております。

ワンストップオフィスとワンストップサービス
わが国がワンストップオフィスを提唱してから10年以上経過しますが、そうした事務所の出現は見受けません。各種資格の専門家が一つの事務所に結合して企業の相談のすべてをその事務所で完結するというのは理想ですが、共同経営及び事務所などの規模の問題で中々実現しません。しかし企業にとっては必要なことであり、又企業を助成する各種資格者にとっても努力しなければならないことです。

そうしたことを見越して組織されたものがビジネス会計人クラブです。この組織は、右手に専門家集団、つまりすべての資格者を揃え、左手には協力企業を揃え、全体で毎月研修会とその後の懇親会を開いている状況です。
最近は協力企業が研修会等を通じて専門家に依頼するビジネスのみではなく、専門家間で依頼するビジネスも増えています。
つまりワンストップオフィスよりも使い勝手の良い勉強するワンストップサービスに喜んでいます。

ビジネス会計人クラブは、関西におきまして14名で設立いたしました。現在では会員数150名の組織となっています。
関西は、1500年以上にわたる悠久の長い歴史をもつ魅力に満ち溢れた都市です。歴史が生活文化のなかにとけこみ、めぐり合いが創造を生み出し、伝統と先端技術が結合した多様な資源の宝庫でもあり、産業創造の街、クリエイティブな街、イノベーション都市とも言われています。
関西企業のお役に立つように “清く正しく美しく”を理念に、今後の専門家集団を構築してまいりたいと考えております。

ビジネス会計人クラブ(以下BACという)は、平成9年に会計人を中心とした専門家のための知識習得と研鑽を目的とした研修団体として創設いたしました。お陰様で年を重ねるごとに会員数が増え、現在では弁護士、司法書士、社会保険労務士など会計人以外の専門家も多く参画頂いております。
そのようななか、BAC事務局には複雑な相続案件や国際課税関係など、様々な相談事案が持ち込まれるようになり、その都度事務局がプラットホームとなって、専門家間のマッチングを行っております。
また、税務・会計・法務を学ぶ研修事業以外に、経営を学びながら若手専門家と若手経営者が交流して頂く場として、2015年から“次世代を担う会”を発足しました。

これからも、BACは専門家と中小企業経営者のプラットホームとしてお役に立てるよう、尽力してまいります。

研修会ライブ・動画配信サービス

次世代の専門家と経営者が
「経営」を学びにビジネス交流する

会員専門家間の無料マッチングサービス

ビジネス会計人クラブ専門家ビルは、各種資格の専門家が一つのビルに入居して、
企業の相談をすべてそこで完結できる仮想ビルディングです。