会員の皆様へ ビジネス会計人クラブ
事務局長 島田 博一
ビジネス会計人クラブ 第134回定例会のご案内

金融危機に伴う資金繰りの急速な悪化により、日本企業の経営は困難を極めております。民間調査会社の発表によると2008年度の企業倒産状況は1万5646件と5年ぶりの高水準で、上場企業の倒産も前年比5.5倍の33件と戦後最多という状況です。
そのような中、企業再建・再生の手法も多様化してきており、従来の私的整理や民事再生を含めた法的整理だけではなく、会社分割、DDS、DES、再生ファンド等による新たな手法が注目され、実施されています。
企業の財務を一番把握しているのは、顧問の会計人であり、このような状況下においては先手を打って企業再建・再生のアドバイスをする必要があると思います。
そこで今回、鳥飼総合法律事務所において、実務担当者として6年間、100件を超える数の倒産関連業務に携わり、現在独立して企業再建コンサルタントとして活躍されている川野雅之氏に「中小企業再生と税理士の役割」というテーマで、講演をして頂きます。
多数の参加をお待ち申し上げております。

■日時

■内容


■講師


■場所

2009年 3月 23日(月) PM 6:00〜8:00

「中小企業再生と税理士の役割」 〜経営悪化の早期発見と対応〜


(有)川野コンサルティング 代表取締役 川野雅之氏


中央大学駿河台記念館 3階 370号室 ※2階
280号室より変更になりました
 
住所:千代田区神田駿河台3−11−5 
  TEL:03-3292-3111
※会場最寄り駅: JR 御茶ノ水駅 聖橋出口(徒歩3分)、 地下鉄千代田線 新御茶ノ水駅 B-1、B-3出口
   都営新宿線 小川町駅 B-5出口(徒歩5分)

【講師プロフィール】 
川野雅之氏  有限会社川野コンサルティング 代表取締役

鳥飼総合法律事務所において、実務担当者として6年間、100件を超える数の倒産関連業務
に携わる。平成13年4月に独立して、有限会社川野コンサルティングを設立。
現在、弁護士や税理士などの職業専門家や企業経営者をクライアントに、 中小企業の再建・
再生に向けたコンサルティングを行っている。特に経営者個人の救済を最優先課題とする
スキームを提案し、完遂までサポートしている。
あらゆる可能性を追求し、経営者の立場で再建・再生を目指すことをコンセプトとする。

<主な経歴>
東京商工会議所 経営安定特別相談室専門スタッフ
     同      中小企業相談センター経営強化支援事業エキスパート
滋賀県商工会連合会 倒産防止特別相談事業専門スタッフ
NPO法人 事業活性化支援機構 理事
NPO法人 新潟中小企業再生支援機構 顧問
社団法人 日本観光旅館連盟企業再建問題専門委員
有限責任事業組合ほっかいどう事業再生支援センター顧問


■ お問合せ先


ビジネス会計人クラブ 島田(真)・渡辺

TEL:03-5322-3618
URL:http://www/bac.gr.jp   E-mail:bacinfo@bac.gr.jp

ビジネス会計人クラブ
定例会
参加 ( 人) 不参加
※複数ご参加の場合、人数も合わせてお書きください。
お名前*
会社名*
メールアドレス*

懇親会

参加( 人)
※複数ご参加の場合、人数も合わせてお書きください。
講演録音申し込み

CD  CT  ( 本)※@2,000円(税込・送料込)

送信確認 上記送信内容を確認したらチェックを入れてください

*は必須項目です。