ビジネス会計人クラブは、会計人を中心とした専門家のための知識習得と研鑽を目的とした任意団体です。

「 ウィズ / アフターコロナの必須知識。電子契約の基礎 」
~ 電子契約のメリットや方法等について、わかりやすくイチから解説!~

昨今の「DX(デジタルトランスフォーメーション)」の流れの中で、契約書の締結などこれまで紙で行われてきたことが、急速に電子化されつつあります。DXとは「企業がビジネス環境の激しい変化に対応し、データとデジタル技術を活用して、顧客や社会のニーズを基に、製品やサービス、ビジネスモデルを変革するとともに、業務そのものや組織、プロセス、企業文化・風土を変革し、競争上の優位性を確立すること。」という概念です。
多くの経営者がDXの必要性を認識し、DXの実現に向けて日々取り組んでおられます。その中で、「電子契約」という言葉自体は広く認知されています。しかし、実際に電子契約の導入に踏み切れていない経営者の方も多く、契約分野でのDXが進んでいないという声も耳にするところです。
そこで今回は、法律事務所オーセンス 大阪支店長 弁護士 三津谷 周平氏(「クラウドサイン」「税理士ドットコム」で知られる、弁護士ドットコム株式会社の兄弟事務所)に、電子契約について職業会計人の視点から、基本的な部分をわかりやすく解説していただきます。

日 時  2021年 9 月 1日(水)PM5:00 ~7:00
講 演  「ウィズ / アフターコロナの必須知識。電子契約の基礎」
~ 電子契約のメリットや方法等について、わかりやすくイチから解説!~
講 師 弁護士法人 法律事務所オーセンス
支店長 三津谷 周平氏(弁護士)

 

受講料 ・ビジネス会計人クラブ会員  無 料
・ビジネス会計人クラブ非会員 10,000円/お一人様 (税抜)非会員様でご受講を希望される方は、下記いずれかによりご連絡ください。
① メール:boinq@bac.gr.jp
② TEL:06-6947-2600
会 場 大阪産業創造館5F 研修室A・B   TEL:06-6264-9800
住所:大阪市中央区本町1丁目4−5
 懇親会 懇親会  Le 日本食堂      TEL:06-6941-8623
住所:大阪市中央区本町橋6−21
今回の研修は近畿税理士会認定研修・公認会計士協会CPE集合研修対象研修です。 (各2単位)

講師プロフィール

<主な経歴と役職>
弁護士法人法律事務所オーセンス大阪支店・支店長弁護士(大阪弁護士会所属)。
相続、離婚を中心に、不動産、労働や刑事など様々な分野を取り扱う。
依頼者に共感し、依頼者に寄り添うことを何より大切にしている。
また、ベンチャー企業や他士業と共催でセミナーを開催しており、セミナー講師として人々の知識をアップデートすることにも力を入れている。
他人からマイナス5歳以上若く見られることが悩みの種。

お問合せ先 ビジネス会計人クラブ事務局
TEL:06-6947-2600

【参加申込フォーム】

定例会 参加不参加

※参加の方は参加人数を選択してください。
懇親会 参加不参加

※参加の方は参加人数を選択してください。
お名前
講演記録媒体 要/不要
事務所/企業名
メールアドレス
送信確認 上記送信内容を確認したらチェックを入れてください