ビジネス会計人クラブは、会計人を中心とした専門家のための知識習得と研鑽を目的とした任意団体です。

会計人が把握しておくべき中小企業M&Aに関する税務と再生手法

中小企業のM&Aは後継者不在に直面したオーナー経営者の後継者の問題を解決するための有力な選択肢として、今日では一般的に定着し、活発に行われています。一方で、M&Aをしたいが債務超過のため、あきらめて精算・廃業に踏み切る経営者も少なくありません。
そこで今回の定例会では、M&Aの税務実務と債務超過企業のM&A実務の2部構成で講演を行います。第一部では「中小企業の通常型M&Aの税務と実務」というテーマで公認会計士 佐武伸氏に、そして第二部では「赤字企業、債務超過企業のM&A実務と再生手法」というテーマで税理士 倉本大樹氏より講演をして頂きます。
多数の参加をお待ち申し上げております。

日 時 2018年 2月 14日( 水 ) PM 6:00 ~ 8:30
内 容 第一部
テーマ 「中小企業の通常型M&Aの税務と実務」

講 師  かえで税理士法人 代表 佐武伸氏(税理士・公認会計士)

第二部
テーマ 「赤字企業、債務超過企業のM&A実務と再生手法」

講 師  かえで税理士法人 パートナー 倉本大樹氏 (税理士)

主な内容 第一部
1.株式譲渡と事業譲渡の税務上のメリットと活用方法
2.会社分割を活用した税金対策
3.みなし配当を活用した税金対策
4.役員退職慰労金と譲渡代金の組み合わせによる税金対策

第二部
1.REVIC(地域経済活性化支援機構)を活用した再生スキーム
2.経営者の個人保証の整理(経営者保証ガイドラインの活用方法)
3.再生型事業承継・M&Aの売買価格
4.再生型事業承継M&Aの事例紹介

受講料 ビジネス会計人クラブ会員  無 料(1事務所 10名様まで)
※ 11名様以上より1,000円/お一人様
(追加人数分の資料代は当日、受付にてお支払い下さい)

ビジネス会計人クラブ非会員 12,500円/お一人様
■非会員様お申込方法
 ① 下記申込フォームに必要事項を入力し、送信してください。
 ② 受講料を下記までお振込ください。
 ③ ご入金確認後、受講票をお送りいたします。
  <お振込先> みずほ銀行 八重洲口支店
   普通預金 2385221 口座名義:ビジネス会計人クラブ

場  所 青学会館アイビーホール 3階「 ナルド 」
住所:東京都渋谷区渋谷4丁目4番25号
アクセスURL : https://www.ivyhall.jp/access/
この研修は東京税理士会の認定研修です(認定時間:2.5時間)
※ 当日、受付にて出席簿に所属支部・登録番号をご記入ください
■ BACチャンネル
今回ライブ中継を行います。録画配信につきましては、2月 19日(月)を予定しております。
なお、ライブ中継及び録画配信の視聴は税理士会の申請対象になりませんので、予めご了承ください。

講師プロフィール

佐武 伸氏 (税理士・公認会計士)

関西学院大学商学部卒業。1986年監査法人朝日新和会計社(現あずさ監査法人)入社。1990年公認会計士・税理士登録。2004年米国サンダーバード国際経営大学院卒業(MBA取得)。 2005年かえでフィナンシャルアドバイザー株式会社設立。2017年まで中央大学ビジネススクール 客員教授(M&A戦略)を務める。

倉本 大樹氏 (税理士)

立命館大学経営学部卒業。立命館大学大学院法学研究科修了。
私的整理や法的整理を中心に、再生局面の中堅・中小企業の抜本的再生スキーム策定、スポンサー選定、財産評定を一貫して支援・実行。前職の(株)Nコンサルティングでは経理財務法務、経営企画、IPO、ITコンサルティングに従事。

お問合せ先 ビジネス会計人クラブ 島田(真)
TEL:03-6206-6640  URL:http://www.bac.gr.jp/contact-form
定例会 参加不参加

※参加の方は参加人数を選択してください。
懇親会
PM 8:35~
参加不参加

※参加の方は参加人数を選択してください。
※懇親会は予約制です。(参加費:3,500円 /お一人様)
  2月7日(水)までに参加費を下記にお振込み下さい。
<お振込先>
  みずほ銀行 八重洲口支店  普通預金 2385221
  口座名義:ビジネス会計人クラブ
お名前
事務所/会社名
メールアドレス
送信確認 上記送信内容を確認したらチェックを入れてください

研修会ライブ・動画配信サービス

次世代の専門家と経営者が
「経営」を学びにビジネス交流する

会員専門家間の無料マッチングサービス

ビジネス会計人クラブ専門家ビルは、各種資格の専門家が一つのビルに入居して、
企業の相談をすべてそこで完結できる仮想ビルディングです。