ビジネス会計人クラブは、会計人を中心とした専門家のための知識習得と研鑽を目的とした任意団体です。

税務調査の舞台裏 ~ 楽屋話とこぼれ話を交えて ~

 

通常、税務調査の流れは、職業会計人が作成した申告書提出後、一定の対象事業所に調査官から事前通知があり実際の調査現場では経営者を補助する形で主に顧問税理士が対応し、最終的に様々な指導や修正申告の勧奨などを受けて、ようやく終了する運びとなります。いっぽうこの間税務署では、調査先の選定と担当者への指示、各問題点を抽出し事前調査を行い、そのうえで調査に着手します。調査後は結果を復命、今後の処理方針等について署内手続きを経ていますが、こうした舞台裏は、当然ではありますが調査を受ける側には見えてきません。そこで、今回は第一部では「税務調査の舞台裏」というテーマで小倉敏郎税理士事務所 小倉敏郎氏にお話をいただき、第二部では「富裕層プロジェクトチーム(PT)って何するの?ほか 」というテーマで、大野会計事務所 大野修氏とお二人で、当局の内部事情等について、事例を交えつつ、ご対談いただきます。
なお守秘義務に触れない範囲でのお話ではありますが、諸方面への配慮もあり、録音は控えさせていただきます。

 

 

日 時 2020年1月14日( 火 ) PM 6:00 ~ 8:00
講 演 第一部
基調講演 「税務調査の舞台裏」
講 師 小倉敏郎税理士事務所 所長 小倉 敏郎 氏
講 演 第二部
対 談  「富裕層プロジェクトチーム(PT)
                                       って何するの?ほか 」
講 師 小倉敏郎税理士事務所 所長 小倉 敏郎 氏
大野会計事務所 所長 大野 修 氏
主な内容 【第一部】 基 調 講 演
・国税庁の機構、組織
・調査事務の現状、選定、部内決裁、救済制度
・査察調査
・調査事務今後の動向
【第二部】 対 談
・教えて富裕層調査PTのお仕事
・各税ごとの税務調査の最近の動向
・芦屋六麓荘の「超富裕層」に対する大口申告漏れ税務調査
・大阪城内「M茶屋」無申告巨額脱税事件
・大阪国税局管内の重点調査業種とは?
・税務調査官の苦労話・アルアル話

 

受講料 ビジネス会計人クラブ会員  無 料(人数無制限)
受講料 ビジネス会計人クラブ非会員 15,000円/事務所様
■非会員様お申込方法
① 下記申込フォームに必要事項を入力し、送信してください。
② 受講料を下記までお振込ください。
③ ご入金確認後、受講票をお送りいたします。
<お振込先> りそな銀行 南森町支店
普通預金 1533382
口座名義:ビジネス会計人クラブ大阪
会  場 阪急グランドビル26F 会議室5・6号室
住所:大阪市北区角田町8-47    TEL:06-6315-8368
会  場  新年懇親会 :「 咲くら 阪急グランドビル店 」
TEL:06-6315-7780 ご予算:お一人様  4,500円(予定)

 

この研修は近畿税理士会・公認会計士協会集合研修 認定研修申請中(各2単位)です

 

 

<講師プロフィール>

■小倉 敏郎 氏 (税理士)
昭和52年 龍野税務署 法人部門
平成 7年 大阪国税局 法人課税課 係長
平成11年 大阪国税局 資料調査課 主査
平成12年 金融庁 金融証券検査官
平成18年 預金保険機構 上席調査役
平成27年 熊本国税局 山鹿税務署 署長
平成28年 大阪国税局 査察部 統括官
平成29年 芦屋税務署 署長 平成30年開業

 

■大野 修氏 (税理士)
立命館大学経営学部卒業後
国税専門官として大阪国税局・税務署に
勤務主として中小企業の法人税調査
及び審理を担当。
在職中「国税局長表彰」「税務署長表彰」
「査察部長表彰」 等受賞。
平成12年大野会計事務所を開く

 

 

お問合せ先 ビジネス会計人クラブ事務局

 

 

定例会 参加不参加

※参加の方は参加人数を選択してください。
懇親会 参加不参加

※参加の方は参加人数を選択してください。
お名前
事務所/企業名
メールアドレス
送信確認 上記送信内容を確認したらチェックを入れてください

研修会ライブ・動画配信サービス

次世代の専門家と経営者が
「経営」を学びにビジネス交流する

会員専門家間の無料マッチングサービス

ビジネス会計人クラブ専門家ビルは、各種資格の専門家が一つのビルに入居して、
企業の相談をすべてそこで完結できる仮想ビルディングです。