ビジネス会計人クラブは、会計人を中心とした専門家のための知識習得と研鑽を目的とした任意団体です。

会計事務所だから出来る「スモールM&Aビジネスの始め方」

近年、事業の廃業でもっとも大きな要因になっていると考えられている後継者不足、あるいは後継者の不在は、事業継続の観点からみて大きなリスクと言われています。引退を考えている経営者にとっては年齢や健康といったタイムリミットを意識しつつも実際は無策という例も希ではなく、従前は後継者不在のため顧問先で跡継ぎがいない場合の対応として、ある程度の規模感があり業績が悪くなければ案件として成立していましたが、たとえば年商1億円以下の会社など『廃業』を待つしかないというケースも少なからずありました。
しかし最近では、このような廃業予備軍でも「ネットで後継者を探す」ことができるようになり、事業継続を望みながらも廃業せざるを得ない顧問先を救済できるシステムが構築可能となりました。
そこで今回は永年M&A支援業務に特化されているマネーコンシェルジュ税理士法人 代表社員 税理士 今村 仁 氏に「スモールM&A業務の始め方」について、お話しいただきます。

日 時  2020年 11月24 日(火) PM6:00 ~8:00
講 演 テーマ
会計事務所だから出来る「スモールM&Aビジネスの始め方」
講 師 マネーコンシェルジュ税理士法人 代表社員 税理士 今村 仁 氏

 

受講料 ・ビジネス会計人クラブ会員  無 料
・ビジネス会計人クラブ非会員 15,000円/お一人様
非会員様でご受講を希望される方は、下記いずれかによりご連絡ください。
① メール:boinq@bac.gr.jp
② TEL:06-6947-2600
会 場  UMEDAI 会議室大阪梅田  住所: 大阪市北区茶屋町1-27 ABCマートビル7F TEL:06-6323-3152
懇親会 予定しております。後日ご案内させていただきます (ご予算 お一人様 \4,000程度)
今回の研修は近畿税理士会認定研修・公認会計士協会CPE集合研修対象研修です。 (各2単位)
【主な講演内容】

1.スモールM&A業界が活況なワケ
①今や3社に1社が70歳以上経営者が後継者未定
②政府発表「第三者承継支援総合パッケージ」の衝撃
③少子高齢化、意識の変化、金融緩和で案件増加!
④コロナでスモールM&A業界はどうなったのか?
⑤仲介手数料に補助金支援!?

2.ネットを使ったお相手探しは本当にうまくいくのか
①今まで廃業しか選択肢がなかった年商数千万円の会社が売れる!?
②毎年10件以上、現在41件の成約実績を大公開!
③ポイントは、「ネットの使い方」と「トラブル防止」
④だから、会計事務所(税理士事務所)の本来業務にすべきなんです!
⑤お忙しい先生方は、紹介ビジネスも有り
⑥スモールM&Aの仕組みを知れば、廃業先が新規顧問先に!

3. 3つの諦め(あきらめ)ご存じですか?

講師プロフィール

マネーコンシェルジュ税理士法人 代表社員

税理士 今村 仁 氏

【講師プロフィール】

立命館大学経営学部卒業
会計事務所を2社経験後
ソニー株式会社勤務
2003年 今村仁税理士事務所開業

2007年 マネーコンシェルジュ税理士法人に改組
代表社員
ビジネスサクセション株式会社
代表取締役社長
2020年 一般社団法人スモールM&Aアドバイザー実践会(SMAP)設立
税理士・宅建建物取引主任者・CFP等の資格を取得

お問合せ先 ビジネス会計人クラブ事務局
TEL:06-6947-2600

【参加申込フォーム】

相続・事業承継・M&A事例研究会 参加不参加

※参加の方は参加人数を選択してください。
懇親会 参加不参加

※参加の方は参加人数を選択してください。
お名前
事務所/企業名
講演記録媒体 要/不要
メールアドレス
送信確認 上記送信内容を確認したらチェックを入れてください